« 東海道ウォーキング31-2 | トップページ | 東海道ウォーキング32-2 »

東海道ウォーキング32-1

5月4日(土)、昨日終了の地点からスタート。
※日付をまたいだので、記事を32にしています。
430_2

さんさくマップにはこのあたりに昔の橋があったらしいです。
435

今の橋(大平橋)を渡ります。
436

郵便局を右折すると
446

大岡越前守屋陣屋跡(おおおかえちぜんのかみじんやあと)
449

大平一里塚。
464

ここで迂回をします。
469

上は東名高速岡崎ICのアクセス道路。
470

バックショット。ここにでます。
474

この道を進んでください。左下の国道沿いに行ってしまい
時間ロスしました。
478

ここから二十七曲りが始まります。
483

左折。
485


487


496


498


507

備前屋。和菓子店です。このあたり伝馬といいます。
『伝馬』いい響きですね。
515


545


551

旧商工会議所。岡崎信用金庫資料館として一般に
開放されています。
559

道路真ん中に木が植えてあるところに
562

行き方が書いてありますが、まっすぐ公園を通ってください。
左折してコースアウトしました。
565

ここの公園を突っ切ります。(さんさくマップ上ではここらしいです)
567

交差点左角に呉服店があります。
さんさくマップにも書いてありました。わかりづらいよ~。
569


574


577


581


585

案内版。
588

↑に書いてあります。
589


591

595


603

左折。
607


609

行き止まりですが右に歩道橋があり、それを渡って
道向かいに行きます。
613

奥の歩道橋を渡ります。
615

渡り終わってここを右折。
618


620

ここを右折。鏡の下にひらがなが書いてあります。
622

よ  これ見落としやすいです。
623

何だかみそ工場が近くにある雰囲気が。
627


629

手形が。
630

2006年朝ドラ純情きらりのロケ地だったそうです。
640

いい感じの道。
643

あおいちゃんだ。
647

東海道はここを右折。
652

いったん岡崎市内に戻る感じですが、画面左側に進み
656

矢作橋を渡ります。橋架け替えたようです。
658

続きは後日。
二十七曲り、昔掛川で七曲りなんてあったけど
しょぼかったです(ばき)
岡崎の方が本格的でした。こちらは、機械的に進む感じで
ある意味余裕がなく歩いていました。
気づいたら終了~でした。

|

« 東海道ウォーキング31-2 | トップページ | 東海道ウォーキング32-2 »

東海道」カテゴリの記事

コメント

大岡越前って名前を久しぶりに聞きました。
このあたりの人なんですかね?
へぇです。
二十七曲りも初めて知りました。
あれ?曲がり27個ありました??

投稿: ntake | 2014年6月11日 (水) 22時11分

大岡越前・・・3年くらいしかここにいなかったようです。
二十七曲がり・・・数えていませんでした(ばき)
数える余裕なかったというか、単に面倒だから数えなかった、が正しいかも(ばき)

投稿: イチロー | 2014年6月11日 (水) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/59783628

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道ウォーキング32-1:

« 東海道ウォーキング31-2 | トップページ | 東海道ウォーキング32-2 »