« 東海道ウォーキング31-1 | トップページ | 東海道ウォーキング32-1 »

東海道ウォーキング31-2

前回の続きです。岡崎市に入ります。信号を左折して
1147_2

このような案内があります。
1149

更に進み、ここは左折。
1153

さすが岡崎市です。
1158

法蔵寺。家康が学問に励んだといわれる寺です。
1159

ここには近藤勇の首塚が。
1169

いわれです。
1171

このような案内版がありました。
1179

一里塚跡。(進行方向右側)
1189

宇都野龍硯邸跡(うつのりゅうせき)と長屋門。
宇都野さんは、お医者さんです。
1192

左は国道1号、奥の道から歩いてきました。
画面左側にはセブンイレブンがあります。休憩しました。
1194

地下道を通って反対車線に行きます。
1198

前方の踏切が電車が来る兆しで、前か、後ろか?
どちらか?と後ろを振り返ったら電車が来て慌てて
撮ったのがこれ。
1200

右側に少し隙間のあるところを通ります。
1201

またまた休憩。各駅停車しか停まらない駅で、30分に
1本しかありません。
1203

国道1号に再度合流。
1214_2

山中八幡宮が奥に。
1233

クスノキ。
1223

奥に行くと、家康が一揆から逃れるために隠れたといわれている
鳩ヶ窟(はとがくつ)
1227
ここの山中八幡宮で20分くらい時間がかかりました。
鳩ヶ窟まで行くのに階段を上るため足に来ます。

ここは左折して左奥に

1240

東棒鼻(ひがしぼうはな)。藤川宿の江戸からの入口です。
1241

江戸まで78里、京まで46里と書いてあり、京都のほうが
近いんだと感じました。
1244

新しくできたミタイ。
1260

老舗の人形店ミタイ。
1271

米屋。戦前は米屋、戦後は薬局だったそうです。
1280

本陣跡。
1289

藤川宿の案内版。
1291

藤川はむらさき麦が有名です。
5月中旬に紫色に色づき、5月17日(土)に、むらさき麦まつりが
行われました。
1297

西棒鼻。
1334

一里塚跡。しょぼい・・・ばき
1350

左は吉良方面への道。東海道は踏切を渡ります。
1352

松並木を通ります。
1361

右側から来ました。またまた国道1号と合流。
1364

東海道さんさくマップに看板の事が書いてあり
1367

少しして左斜めの道を進みます。
さんさくマップは時たま古い情報が載っていることがあり
看板を見たら・・・という文言があっている事にある種
感動したのでした。
1370

またまた松並木が。
1374

ここの交差点を左折して、(今日の東海道はここで終了)
1375

美合(みあい)駅でゴール。
1376

何歩かな?約21.82KM歩きました。
1378

藤川宿は、こじんまりとしていたけど基本的な内容、
江戸、京の入口、本陣跡、高札場跡、問屋場跡、資料館、
〇〇屋、地元特産物があり、大事にしようとする感じが
ありました。どこでもこういう雰囲気や伝統を守るように
してほしいものです。

|

« 東海道ウォーキング31-1 | トップページ | 東海道ウォーキング32-1 »

東海道」カテゴリの記事

コメント

見たことない電車。
ウキウキしたでしょう。
家康公の洞窟。
街道からは離れているのですか?
越後屋はどこに隠れるんだろう。(ばき)
それにしても、たまにしか行かないのに、
1日で20km超えはすごいですね。


投稿: ntake | 2014年6月 8日 (日) 07時18分

>ntakeさん
電車、いいですよ、タマランチです(ばき)
神社ですが、街道から鳥居が見えます。街道から鳥居までは500Mくらい。
洞窟は鳥居から階段を上っていくため、疲れます。
15:30~16時頃寄りました。疲労がある中気合で行きました。
洞窟はhさんが寄っており、行ってみようかなという気持ちでした。

越後屋さん・・・ほら穴に隠れるのかな?(ばき)
20KM歩く・・・実際は街道を歩いたのはもっと少ないです。
あちこち寄り道しているので効率悪いです。
今回は足にきました。翌日仕事でなくてよかったです。

投稿: イチロー | 2014年6月 8日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/59774848

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道ウォーキング31-2:

« 東海道ウォーキング31-1 | トップページ | 東海道ウォーキング32-1 »