« 調布駅(2012年10月) | トップページ | 2012昭島市産業まつり »

吉原(2012年11月)

11月3日(土)晴れの特異日で有名です。
恐らく富士山も見えるだろうと出かけましたが朝から曇り(ばき)
途中から晴れて見えるだろうという淡い期待もはずれ見えず(ばき)
観光に切り替えました。

ここは岳南(がくなん)鉄道の岳南原田駅。
ジモティーは『原田駅』と言うのでしょう。
右のお店に惹かれますね。
1
東方面を。紙の町ですね。
2

何だかここによく来た人がいたような・・・
3_4
吉原方面を見ていますが何だかさびしいような・・・
4
今度は逆方面を。確か今年の3月に貨物輸送が終了し
兵どもが夢の跡状態に・・・う~~~~~ん・・・・
5
吉原行きの電車が入りましたが1両編成で余裕で座れました
奥にはトラックが踏切を通っています。う~~~~~ん。
6

移動して竹採公園へ。竹取物語の発祥の地といわれており
かぐや姫は月に帰りますが、富士市に伝えられている物語は
富士山に昇って行くとされているそうです。へえ~
内容は・・・悲しい物語です。
7
姫が出てきそうな感じ。
8

次にかがみ石公園へ。
9

男女の恋物語です。最後はめでたしめでたしです。
10

妙善寺。ここで終了(ばき)
11

このとおりです(ばき)
12_2

上記場所看板近くにある鎧ヶ淵親水公園(よろいがふちしんすい)
湧き水がながれており綺麗ですよ。
右の看板、湧水源ポイントにあります。
13_2

案内板。広いかと思いきや
14_2
ものの2分で見学終了(ばき)。
水綺麗ですが、この公園入口が分かりづらいです。
15_2
竹採公園~原田湧水地公園間、アップダウンがあります。

東に移動し富士岡地蔵尊にあるいちょうの木。
乳の出ない母親が大いちょうの木に願いをかけると乳が出て
子供が健やかに育つと言われているため『子育銀杏』と
呼ばれているそうです。静岡県の天然記念物です。
16_2
納得です。
17_2

吉原商店街に戻る途中に法雲寺に立ち寄りました。
18_3
上の写真左側にも写っていますが湧き水があるのです。
富士山からの水です。ありがたくいただきましょう。
19_2
これ、左奥に法雲寺入口があるのですがその手前に
(私の後ろ、背中側が吉原の商店街)キッチンKという食事店があります。
画面左側に看板があるのですが分かりますかね。
行った時は営業していませんでした。
20_2
法雲寺とキッチンKはNHKのゆうどきネットワークという番組で
岳南鉄道と絡めて放送されました。
最初は中部地区のローカル放送でしたが後日全国放送に
格上げされたのでした。
こちらから見られるかも。(ウィークエンド中部2012年6月2日放送)
http://www.nhk.or.jp/nagoya/we/archived_movie/index.html
またはこちらから
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_wechubu_20120602_1799

吉原の商店街に来てある看板がリニューアルされたので
見ました。これで迷うことはないですね。
21_2
いつもお世話になっている吉原本宿に行くと、あれれ、臨時休館だ(ばき)
22_2
商店街も何だか人通り少ないし店が閉まっているのが多い・・・
23_2
ここのお店もNHKのゆうどきネットワークに出たのだけど臨時休館だ。
24_2
他にお土産さん、表富士に行き馴染みのご主人も出かけていて不在。
3、4日はふじさんメッセでイベントがあり多くのお店が
そちらに出店していたようです。そういう経緯でしたか。
ちなみに表富士(おもてふじ)もゆうどきネットワークに出ました。

吉原本宿近くの、タビするカフェSofariiでつけナポリタンを食べました。
牛すじ肉が効いていました。これ、恵比寿にもお店があり
味が同じだと感じました。
25

最後に御幸屋さんに立ち寄りご主人と立ち話をしました。
吉原の中で唯一お会いできました。
またソフトクリーム食べました(ばき)

近くにAPITAのお店があり屋上から富士山を。
見えない~(ばき)。ここで14:15頃
26_2

帰りはR139号線経由で山梨の県境から徐々に雲がとれ
15:50頃の鳴沢村では、ばっちりでした(ばき)
27_2
日頃の行いが悪かったか、あるいは3日が仏滅だったからか(ばき) 

最後に岳南鉄道のことを。
平日であれば工場も営業しているから活気があるのかも知れませんが
自分が現地で生活してたら乗るかというと・・・

列車の本数増やす、料金安くする、駅数増やす・・・これで
乗客増えるか微妙です。
点から点へ移動できる車はメリットがあります。
車移動で駅入口が分かりづらかったと感じました。
目立たせればいいのに。
高齢者層に目を向けるのか、その場合は・・・
何か打つ手はないのか・・・

|

« 調布駅(2012年10月) | トップページ | 2012昭島市産業まつり »

旅行・地域」カテゴリの記事

東海道」カテゴリの記事

コメント

①原田駅のそば屋…開いているところを初めて見ました。(ばき)
②比奈駅…何度か行きましたが、何か?(爆) ちなみに、レポは未完です。(^^ゞ
③比奈駅貨物ヤード…錆びた線路が悲しいですぅ~(T_T)
④伝説かがみ石…あれ、この石碑見逃しました。(ばき)
⑤いちょうの木…場所、わかりませんでした。藤岡交差点を南下ですか?
⑥納得…お婆さんのオパーイみたい。(ばき)
⑦法雲寺とキッチンK…隣同士だったのですね。
 「ゆうどき」復習していかなかったので見落としました。(ばき)
⑧表富士…今日は奥様と思しき方が店先に立っておられました。
⑨Sofarii…お勧めです。+100円で最後にごはんを混ぜるのがグー!
⑩APITAの頃…家で爆睡してました。
⑪富士山…最後になんとか見られて良かったですね。
⑫岳南鉄道…あの経営状況でほぼ30分ヘッドを保っているのは素晴らしいです。
 でも、使いやすさを考えると20分ヘッドにならないかな、と思いますが、
 厳しいでしょうね。せめて、30分ヘッドでも完全なパターンダイヤを実現
 できないかなぁ。。。

投稿: yohnen | 2012年11月 4日 (日) 23時45分

>yohnenさん
①、今度食べよう。そうしよう。
②③、貨物があった頃はにぎやかだったのでしょうね。
レポ待ってま~す(ばき)
④これは奥に入って右奥にありました。
⑤⑥いちょうの木、これ分かりづらかったです。標識一切なし(ばき)
3回ぐるぐるまわって通りすがりのおばちゃんに聞いて着きました。
⑦キッチンKこれもわかりづらかったです。
⑧3日はバイトの女性が店番してました。
⑨わたしも100円プラスしてリゾット風にしました。
⑩⑪APITA意外と穴場です。
⑫確かにダイヤをパターン化すると分かりやすいですね。

投稿: イチロー | 2012年11月 5日 (月) 00時11分

あっという間に1週間、いつも吉原を気にかけていただいてありがとさんです。
色々見て回られたんですね、駅のそば屋さんは日、祭日はお休みデス。繁盛店です。トッピングが沢山あります。身近にいるのに行ってないところがたくさんあります。帰りに富士山見られて良かったですね。今度はゆっくり鉄板のまえでお話したいです。

投稿: 御幸屋 | 2012年11月 9日 (金) 14時22分

>御幸屋さん
先日はありがとうございました。
またお伺いします。宜しくお願いします。!!

投稿: イチロー | 2012年11月 9日 (金) 23時54分

イチローさん、有難うございます。
そうですね、3日は若干二十歳のあやかちゃんがバイトで入ってくれてました。
すみません、4日は若干五十路のWさんがバイトでしたので、妻ではございません。(妻は三十路)
御買上有難うございました。

投稿: 表富士 西川 | 2012年11月16日 (金) 18時03分

>表富士 西川さん
こんばんは、コメントありがとうございます。
お忙しくて何よりですね。またお伺いします!!
お店、ゆうどきネットワークに出ましたね。
記事にその旨追加しました。

投稿: イチロー | 2012年11月16日 (金) 23時08分

こんにちは、お久しぶりです。
 ひさびさに私の故郷のことが書かれている、と拝見していたら、自分に大変つながりの深い内容が幾つかあったので書かせて頂きます。
 一つ目は富士岡の大銀杏。この近所に小学3年まで住んでいて、毎年8月のお祭りは楽しみにしていました。
 二つ目はかぐや姫の竹林。この林(というより山)は高校時代の現国担当の先生の実家が持っていました。当時、アマチュア無線部にいた私は、アンテナ用支柱に使うため、竹を分けて貰いに行きました。
 三つ目は惣菜屋。なんとここは母の実家でTVに出ていたのは叔父夫妻です。詳細は今度お会いしたときにでもお話しします。
(といっても、来週の飲み会はご都合悪いんですよね。私も微妙ですが・・・・・)

投稿: 地元のNRA__OB | 2012年12月 9日 (日) 00時40分

>地元のNRA_OBさん
お久しぶりです。今回は観光要素を取り入れました。
どこもなじみがあり、キッチンKはそういう繋がりがあったのですね。狭いですね。
お話を聞けるのはいつになるやら(ばき)

投稿: イチロー | 2012年12月 9日 (日) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/56041516

この記事へのトラックバック一覧です: 吉原(2012年11月):

« 調布駅(2012年10月) | トップページ | 2012昭島市産業まつり »