« 2012倫敦五輪閉幕 | トップページ | 菓子 »

国立駅(2012年8月)

2010年11月以来久々のレポです。
まずは立川方面を望んでいます。
左が下り線(立川方面)。隣が上り線(東京方面)
右側が線路を敷いていますがこれが新しい上り線になります。
今使っている上り線は、中線(なかせん)になるのです。
架線が張り出しているから、12月か1月の連休の頃開通かな。
ここの場所から左側に富士山が見えるのです。
1

上り線新宿方面を。
フェンス左側が新上り線。
2

フェンスの間から新上り線ホームを撮影。
3

新宿方面を
4
改札入ってコンコースにこんなのが。
5

これは下り線ホーム(立川行き)から東京行きの電車を見ています。
60km制限があって国立駅に入ります。
新しい線路ができるとそれも解消ですね。
6

7

青信号の下に赤いのが2つ点いています。(実際は点滅)
赤信号の意味で上が青でも下を優先します。
列車非常停止警報装置といい(略して列防(れつぼう)という場合あり)
『ビー』と大きな音がするのを聞いた事あるかもしれません。
ドアに荷物が挟まった、列車と乗客の接触、線路に転落、
急病人救護etcで発生します。
中央線で多いのが急病人救護、特に月曜朝。
みんな睡眠とって朝食摂りましょうね。
8

|

« 2012倫敦五輪閉幕 | トップページ | 菓子 »

中央線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/55454469

この記事へのトラックバック一覧です: 国立駅(2012年8月):

« 2012倫敦五輪閉幕 | トップページ | 菓子 »