« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日

この日では初めて記事を書きます。4年前はまだブログなかったのです。
2月も終わり。早かったなあ。
先週からインフルエンザBにかかっており静養の日々でした。
今は直っております。皆さん手洗い、うがいしましょう。睡眠もね。
さて、3月か。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

周遊券(2012年)

巷で話題になっている(カナ?)ネタです。
http://www.jreast.co.jp/press/2011/20120207.pdf
2012年3月31日で多くの周遊きっぷが発売終了になると。

『周遊きっぷ』って何?と思う方多数でしょう。
要は、JR線で目的地周辺のフリー乗車券と往復の乗車券が
セットになった切符です(これ相当意味を割愛しています)

周遊きっぷの使い勝手が不評→売れない→結局発売終了と
負のスパイラルになっています。
好きな人はいますが、来月利用する人知っています(ばき)
私は2回利用しました。

周遊きっぷの一つ前は『周遊券』があり、私は何回か利用しました。
学生時代の話であり、何日も滞在でき、東京からは
夜行列車で急行の自由席にも乗れた事、フリーエリア内なら
特急の自由席にも乗れたので重宝でした。

今は夜行列車自体少なく、これが客離れ、周遊きっぷ離れを
招いたのではと考えています。

周遊きっぷよりは使い勝手が良かった周遊券の一部をご紹介します。
九州ワイド周遊券。ハンコは途中下車印といい
いわば降りた証明みたいなものです。
この切符は九州から東京まで帰る用でもあり
行きは東京から九州までの切符があるのですが九州で
駅員に回収されました。
『ワイド周遊券』・・・エリアが広い、対になるのが
『ミニ周遊券』・・・エリアが狭め。32方面あったようです。
それだからミニ(32)なのかな?
Photo
九州は夜行列車も走っており、『かいもん』、『日南』なつかしい~
熊本や津久見ターンなんていうと分かるかな?

これは東北ワイド周遊券。
『千葉』・・・これには意味があって東京発だと有効期間が
10日間なのです。10日では短く、千葉発着なら14日になり
千葉のを買ったのでした。これやってた人多いはず。
Photo_2

北海道ワイド周遊券。やはりワイドといったらこれでしょう。
値段すごいなあ。
Photo_3

これも周遊券の1つ。ルート周遊券。
矢印に向かって進む一方通行の切符で横長でした。
501は立山・黒部だったかな。佐渡はあったっけな?
Photo_4
利用したことないけど一般周遊券もあったのですが
自分は好きでなかったから使ったことないです。

最後に利用した周遊きっぷ。
なおちゃん見に行ったなあ。これで観光もしたなあ。
なおちゃん記事はこちら

Photo_5

ワイド周遊券利用した理由は夜行列車が多くあった事。
今は自由席ついている急行列車は1つだけ。それも3月で・・・
やはり選択肢がなさすぎ。これじゃあきらめちゃいますね。
いずれ周遊きっぷはなくなるのかなあ(ぼそ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »