« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011F1日本GP⑩

久々の更新です。10月9日(日)の話。
一コーナーゲートより入ります。
1

やはり、たまらんち
2
可夢偉弁当なんて売っていました。
3

コースにはレース用の車だけでなくライオンバス、じゃなく
撮影カメラマンを乗せる車も入ります。
4
これはお弁当持ってきたようです。
5_2
これはクラッシュした車やコース脇のフェンスに接触し
修復させるために利用するのです。
6

ドライバーズパレードがあり2コーナー出たところで
可夢偉選手が応援席へ歩み寄りました。
7
手を振ってますよ
8
その時の応援席の様子です。いいなあ。羨ましいなあ~。9
我々の席まで来ました。
10

これはセーフティカー。
11_2

オフィシャルが挨拶に来ました。このような光景は初めてでした。
12
高い位置から。タマランチ。
13

決勝は15時スタート、前は13時や14時もあったけど
ヨーロッパでの視聴時間をよりよくするためなのです。
F1はヨーロッパ文化のにおいがしますから。
15時は、フォーメーションラップ開始時間であり、スタート前の
1周慣らし走行です。一コーナー延長上にはカメラマンスタンドが有って
スタート時の迫力ある写真を撮ります。
下の写真に写ってます。

14
フォーメーションラップが始まると、どきどきします。
スタートへの、たかまり感、全車がスタート位置に戻り
シグナルが1、2、3、4、5と点きエンジン音が最大になります。
1台あたり約14,000回転なのですごいです。
私の鼓動音最大です。シグナルが消えた時スタートです。
瞬間エンジン音が消えますが、同時に車が動き出し
一コーナーへなだれ込みます。

スタート直後の一コーナーは最初のバトルであり
最も危険な場所なのです。1990年にはここで終わっちゃいましたから。
私は必ず一コーナーが見える所に陣取ります。

15
2コーナー
16
S字、カメラのファインダー越しでもカムイ遅れた、と感じました。
(後ろから4台目の白い車です。)
通る時はエンジン音がすごくて隣の人と会話も出来ません。
17s

これはSCサイン(セーフティカー)
コースに散らばった障害物(破片)を除去するためです。
英語では、DEBRISといいます。
しかしこれが出たためカムイ選手の戦略が狂って順位を
上げられなかったのでした。
18
セーフティカーが銭湯じゃなく先頭に立って(ばき)
隊列を引っ張ります。ちなみにベンツなんですよ。
19

カムイ選手頑張ってるというよりは厳しい戦いしてました。
(前から2台目、白い車)
20
レース終了、ヴェッテル選手が2位になりワールドチャンピオンを
決めました。2コーナーでドーナツターンをしたのでした。
カムイ選手は13位、入賞は10位からで残念の結果でしたが
よく走ったと思います。
21
レース終わって日も西に傾いてきました。
22

次は他の観客席探訪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011F1日本GP⑨

⑧からの続きです。
10月9日(日)名古屋駅からのレポートです。

これは臨時快速です。
1
快速の出発後ディーゼルの排気が立ち込めています。
2 
これは鈴鹿グランプリ号。どう見ても、ひだ、もしくは南紀(ばき)
3

自分は快速亀山行きで四日市まで。3分遅れで出発~
なぜいつも遅れる。
4
ポイントを渡ります。
5

6
左はしなの号。ワイパーとかぶっちゃった(ばき)
7
右に
8

右には車庫が広がっています。この車庫への入、出庫で
名古屋駅の出発が遅れるのでしょう。
9

信号黄色2つ(正確にはだいだいかな)警戒信号25km以下で通過!?
10
電車の行き違いでした。
11

青になって出発。このあたり笹島(ささしま)信号場といいます。
12
あれっ単線になった(ばき)
13
高架に。2002年には地平だったなあ。
複線に出来そうだけどなあ。右は近鉄線。
14
ポイント通過。60KM制限だ。
15

八田駅(はった)通過~
16
近鉄線が立派に見える~。
18
今度は右に。
19
快速みえの通過待ち。こっちは運転停車です。
この意味分かる人いますね(ぼそ)。ここは春田(はるた)駅。
20 
一線(いっせん)スルーでした。優等列車を通す場合減速せずに
通過させる方式で四国や九州でよく見られます。
高速道路の対抗としての措置です。
21

左に曲がります。このポイントの形、アルファベットの『Y』に
似ているのでY字ポイントといいます。
これだと減速せざるを得ないので気にいらん(ばき)
22
蟹江(かにえ)駅通過~
23

ここ複線にできるじゃん。
24
またポイントだ。気に入らん(ばき)
25
蟹江の次の永和(えいわ)駅。そういえばここでよく臨時列車が
停まってたなあ。
26
ここも複線にできそう。あっち向いている信号の位置が
物語っていますね。
27

永和駅出て途中で複線に。
28
と思ったら2kmもしないうちに単線に(ばき)
複線の区間白鳥(しらとり)信号場というそうです。
29

弥富(やとみ)駅。よく見るとやたらホームが長いです。
関西『本』線と言うくらい幹線でした。その昔奈良に行くときは
関西本線がメインでした。
今では京都まで行って近鉄、もしくは奈良線(頑張ってますね)が
メインです。長い編成でここ走っていたのだろう、昔は
電化されてなくディーゼルカーだったし賑わっていたのだろうなあ。
今でこそ通勤用の線になりましたが歴史がある事を
教えてくれるのです。
関西本線は見所あって『関』、『加太』、『中在家』たまらんち(ばき)
関西本線の終点は湊町(みなとまち)駅、駅名変わって
今はJR難波駅、ミナミの中心の難波からはちとはずれですが。
いい旅チャレンジ20,000KMで行った人多数でしょう。
私はないです(ばき)。おっと脱線した次へ
31

木曽川鉄橋渡って長島駅。ホーム幅狭い!!
いかにも新しく出来た駅ですね。
32
揖斐川、長良川鉄橋渡って左に近鉄線が。立派だなあ。
33
やっと桑名駅に到着。ここまでノンストップ。
そのての人たちもいます。
34
次の停車は四日市。左側には架線がない。すっきり見えますね。
タンク車が見えます。沿線には石油コンビナート多いですから。
35
四日市駅着。なぜかぶりつきをしたかというと鈴鹿方面の列車
伊勢鉄道のホームは前方にあるのです。
頭端式(とうたんしき)ホームでおまけに2両編成(ばき)
関西本線は4両編成、激混みだろうと思い前に乗ったのです。
各駅ではJRの職員が出て対応していました。
36    
こんな感じ。
37_2

後ろを見ると大移動。
38
幸いに座れ、四日市で通路まで埋まって混んで関西本線と
伊勢鉄道との分岐駅、河原田(かわらだ)でも乗ってきて
更に混んだけど自分の知っている混雑具合ではない、
積み残しないし、時代が変わったなあ。

鈴鹿サーキット稲生駅着。名古屋から1時間ぐらいで着きました。
これはすごい。
39
津方面。ここ昔単線だったんです。
40
名古屋方面。上の橋、撮影ポイントです。
左が鈴鹿サーキット方面。
41 

こう見ると伊勢鉄道は頑張っていますが肝心の
鉄道会社が(ばき)なっとらん。複線と思ったら単線、また複線
また単線と全部複線にすればもっと改善されるのに。
日常がどうかというとやはり近鉄に軍配が上がるのでしょう。
近鉄は伊勢神宮へのルートとして整備したし長年の歴史や
実績なのでしょう。
とはいっても手をこまねいてはダメだし改善の余地有るのになあ。

次は何のレポだろう(ばき)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011F1日本GP⑧

⑦の続きです。
岐阜に来たのはここに泊まるためでした。
名古屋駅周辺が取れず、F1、3連休もあってでしょうね
ここに泊まった人いるでしょう。
1
岐阜駅(南口)。立派です。
2_2
来ました、知っている人多数。⑦で営業時間載せましたが
事前情報では朝8時からのオープンと聞いていました。
寄れないなあと思っていて前日に通ったら朝6:50から営業と
書いてあったのでこれはと思い寄りました。
3

3つ買いました。コーンコロッケ、あんぱん、カレーパン。
どれがどれか分かりますか?(ばき)
4
ほぼ駅前にあるのはすごいです。(自動販売機の所です)
奥が岐阜駅。
5

で、昨日通った中山道に来ました。
6
こちらは京都方面
7
こちらは江戸方面。
8

今度は駅北口へ。輝いています。
9
いわれです。岐阜は昔『井の口』と言ったんだ。へえ~
10

岐阜駅改札口。
11
高山本線キハ48だ。久しぶりに見たなあ。
12

今回はここまで。次は名古屋駅からのレポです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011F1日本GP⑦

⑥のつづきです。
名古屋駅からJRである駅に降りました。
1
ばき
2
駅前(北口)には像が。
3
上記撮影場所を背にして駅を見ます。
4

国体かぁ。隊長よく宣伝してましたね。
5

今度は南口へ。以前1回だけ降りたことあります。
正確には改札は出ずにホーム内で、急行寝台銀河で(ばき)。
岐阜ターンで名古屋へ戻ったのでした。そう、F1見に行くためにでした。
名古屋駅の銀河通過時間は朝4時代、恐らく終日駅を空けなければ
ならず、客が居座るのを避けるため通過させてたのかも。
利用時の岐阜駅は下り線だけ高架だったような。
立派になりましたね。
6

なぞ。実はこれが次の記事に・・・
7
これ知っている人多数かな。
8
真っ暗(ばき)。ストロボ使ってます。
9
あまりストロボ使うのもどうかと思いスローシャッターで。
目を凝らしながら歩きました。
10

本陣跡。地図は置いてなかったです。
家の前ですね。これじゃストロボ使用は無理ですね。
ここに来るまで色々碑があったけど割愛します(ばき)
11
大きい通りをまたいでここへ。
12
うなぎ。おいしかったです。
13

食事後、外に出て足元を見るとこれが
14
岐阜駅方面を。
15

えっ、なぜ岐阜に来たかって?それは秘密(ばき)
この記事全然F1と関係ないし(ばき)
やっと10月8日(土)のレポ終了だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011F1日本GP⑥

⑤の続きです。
やっとサーキットから出ます。右が向かう
近鉄平田町(ひらたちょう)駅方面。3.2KMと表示があります。
Photo
観覧車を。奥が鈴鹿サーキット稲生駅方面。
2_2
メインゲート。これはバックショット。F1開催時、
昔は24時間オープンでしたが今は違うのです。
ここで17:01
3_2

近鉄白子(しろこ)駅行きバス。
このルートがメインですが、9日(日)帰り乗りました。それは後日。
4_2
自転車、バイク駐輪場。いいなあ自転車で来られる所に
住んでいるなんて。
5_2
こっちは自動車のです。ん、車少ない・・・
6_2

やっと敷地から出ました。F1開催時は賑わいますね。
奥が平田町方面。
7_2
コンビニの交差点を左斜め方面へ。このコンビニ昔は
セブンイレブンではなかったような・・・
ぬいぐるみの中の人大変だなあ。
8_2
ここのあたりまで来ると人は少なくなります。
先の交差点前から左(西)に目をやると
9_2

夕日が。
10_2
諸君もいました。でも(歩いている人)少ないなあと感じましたよ。
11

歩道がない(ばき)。左に移動しました。
12
ここもまっすぐ。ローソンは昔もあったなあ。
このあたり道広がったと感じました。
13
奥が平田町駅。
14
切符買って改札入ったら17:42発の電車が出るところで
あわてて乗車。サーキットからここまで約76m/分でした。
この駅からは名古屋まで行くには終点の伊勢若松駅で急行に
乗り換えます。近鉄名古屋駅には18:49着。
伊勢若松までは座れ、同一ホームで急行に乗り、最初は
座れませんででしたが、20分位後の近鉄四日市駅で
乗客が入れ替わって座れました。
その急行は激混ではなく、通路も余裕があっての名古屋着でした。
こんなもんだったかなあ?

10月8日のレポはあと1回。さあこれからどこへ行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011F1日本GP⑤

④の続きです。
観覧車『ジュピター』からの写真です。左側がコース。(最終コーナー)
右奥はレーシングカート。
1
これは鈴鹿山脈。東海道はここを通りますが
はたして通る日は来るのか?
2
これは方角でいうと北方面。鈴鹿市内。
真ん中やや左にメインゲートがあります。
鈴鹿サーキットにはちびっこも遊べるゾーンもあります。
遊園地といったら分かりやすいかも。
3
コースを見ています。グランドスタンドやピット。
S字コーナーも見えます。
4

東方面。奥が鈴鹿サーキット稲生駅方面。
くねっとなっているあたりがバイパス工事の所。
5
奥に伊勢湾が。
6
うやうや諸君多数(ばき)
7
④で記事にしたパドックトンネルへの入口で待ってる人見えますね。
8 

表彰台だ。
9
予選終了後、車はパルクフェルメ(ガレージ)に置かれるのです。
レッドブル、マクラーレン、フェラーリ、ロータスの車が見えます。
どれだか分かるかな。
10
12分の観覧車タイムが終わって近鉄平田町駅まで
歩きました。続きはまた(ばき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »