« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

東海道ウォーキング28ー3

4月10日(日)の完結版です。
新幹線ガードをくぐって歩くと次には東海道線の踏切が。
左の洋食屋気になる~
65
洋食屋の裏手には桜とともに新幹線が。
66
踏切に『東海道』が入っている、いいですね~
67_2 
これはキロポスト。東京駅を基点にしています。
東京駅から285KMです。誰かシロポストと言った人が・・・
68
踏切を渡って。左に電気機関車が。
69

200mくらいで案内所へ。一里塚跡でもあります。
70
〇〇屋の屋号多かったです。
ここの案内所のおばちゃんの話ではここは戦災を免れたため
古い建物が多く残っていると。
それでも開発と称して今風の建物にする人も多く
憤慨していました。
71
妙泉寺。桜綺麗でした。
72
芭蕉の句碑が。
73
八幡神社。桜綺麗でした。あれ、同じ文だ(ばき)
74

駒屋。古い建物です。
75
この道の形、枡形だ。
76
東問屋場跡。背が低い。
77
脇本陣跡。
78
本陣資料館と旅籠屋清明屋
79

入口です。奥には新幹線と東海道線があります。
まっすぐ歩くと
82
高札場(復元)が。
80
これは脇本陣跡から歩くと、街道沿いから見えます。
これどこかで見た事ある。あっ、岡部宿でだ。
水〇、ねっ、nさん(爆)
81
本当は資料館入れるのですが40~60分くらいかかり
やる気がなくなっており(ばき)見学しませんでした(ばき)
代わりに・・・電車の写真を撮りました(ばき)
83_2

高札場跡。
84
西問屋場跡。
85
ここらで古い町並み終了。車が多く通りました。
歩く際注意を。この左の建物、ケロンパ?(ばき)
86
二川(ふたがわ)駅で終了。
87
何歩かな。17km歩きました。
88

南口に行って桜を。新幹線が見えます。
89
二川駅自由通路から撮影。奥に桜が。
90
これは、前日に浜松で食べた餃子。浜松はうなぎ以外に
餃子も有名なのです。消費量は宇都宮より多いかも。
91
ちなみに、この日(4月10日)は選挙があり、19:55に投票完了(爆)
選挙もあった為資料館には寄らなかったのでした。真面目だ(ばき)

これにて静岡県越えレポートは終了。
静岡県越えたらやる気がぁぁぁ・・・(ばき)
う~ん、どうしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東海道ウォーキング28-2

4月10日(日)の続きです。
おんやど白須賀の隣に桜が。綺麗でした。
36
潮見坂公園跡碑。
徳川家康が茶亭を新築して織田信長をもてなした場所。
今は公園敷地跡に中学校が建っています。
37

明治天皇がここで休憩しました。桜いいですね~。
38
たまらん、ち会長(ばき)
39
これもボーダーか?
40
古い町並みに。いい感じです。
41

これは、もしかして・・・
42
曲尺手(かねんて)と読みます。そうなんだ~
かねんてと言うと『金手』と連想する人いるはず。
44
白須賀幼稚園バス停ですが土、休日はありません。
43
〇〇屋の屋号多くありました。
45_2
本陣跡
46
脇本陣跡。
47

火防樹(かぼうじゅ)。家事の延焼を食い止めるために
植えられました。
冬は西風が強かったそうです。
48
古い民家。看板右側には
49
静岡県内ではおなじみの標識、これで最後です。
境宿(さかいじゅく)と書いてあります。
お世話になりました。いっぱい写真撮ったなあ。
50
行く先を。ここから500~600Mでボーダーです。
51
バックショット。左から来ました。あと少し
52

見えた、ボーダーが。
53
さようなら~静岡県~、こんにちは~愛知県~
54
下には川が。境川で境橋。
55
ここでしばし休憩。ついに来てしまった。
後ろを向いてここまでのことを振り返ってました。

思えば2009年10月、箱根峠越えて静岡県入り。
まさか箱根越えるとは思ってなかった。一生かかって越えると思ってたから。
坂下っていく時に見えた駿河湾に感動し、三島ではうなぎ。おいしかった~
沼津千本松原から見た富士山、綺麗だった~
確か沼津のあたりで静岡まで60KMの標識に遠い~と思ってたっけ。
左富士からは富士山見えなくて残念だったけどその後の吉原宿での出会い、
思い出に残りました。

2010年5月には左富士再履修して富士山見えて感動したっけ。
由比でのさくらえび丼おいしかった。
まさか自分の足でさった峠行くなんて思ってなかったけど
感慨にふけっていた。
一気に静岡越えて安倍川餅食べ、こじんまりとしていた
宇津ノ谷集落、御羽織屋もう一度行ってみたい。
岡部宿での出会いもあり、暑い中での大井川越
侮れなかった牧之原台地辛かった~。

袋井のどまん中茶屋を通り、寒い中での天竜川越え
浜松のうなぎを食べ、浜名湖脇を通ってここまで来た。
信じられないの一言。歩いて来たのは事実。
あれっ、食べ物ばかりだ(ばき)

東海道は宿場が53ありその内静岡県内は22あります。
4割占めている、それを全部制覇した、すごいよ。
ここからはどうなるのだろう。

バックショットです。どんどんボーダーから離れていく~
56
国道1号と合流し松を右手に見て
(ここの1号は片側2車線の道)
57 
名古屋まで83kmかあ。
58
細谷一里塚跡(進行方向右手)
59
バス1本しかない!!これでは新居で終了しないと
ダメですね。
ここのあたり進行方向左にサークルKサンクスがあります。
自分は右を歩いていたのでパス。
60
あたりにはキャベツ畑が広がっていました。
61

こいのぼりが。奥には新幹線が通っています。
62
右にサークルKサンクスが。ここで休憩。
豊橋豊清店。新居町駅横のコンビニからここまではありません。
白須賀にもありませんので。
63
国道1号を約4km歩いてここを右折。
新幹線ガードをくぐります。
64
続きはまた。次は二川駅までです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東海道ウォーキング28-1

4月10日(日)新居宿ー二川(ふたがわ)宿まで歩きました。
今回は3部構成です。(ばき)

前回の続き&再履修。船町常夜灯。
ここの後ろまで昔は浜名湖でした。
1
低い。
2
小路(しょうな)です。
3
悲願達成。うず巻きです。家帰って食べました。
もちもちっとしておいしかったです。黒糖味でした。
4

うず巻き購入後スタート。
飯田武兵衛(いいだぶへえ)本陣跡。
5
疋田八兵衛(ひきだはちべえ)本陣跡。
上記場所から20mくらい京都よりにあります。
てっきり看板下がばななの木だと思っていましたが
6_2
3月撮影の写真です。
左に写っているのがバナナの木ですね、かぐやさん。
飯田武兵衛本陣跡の右奥です。
9

本果寺です。桜綺麗でした。
7
前回来た諏訪神社のケヤキの木。青づいていました。
10
龍谷寺の桜です。
11
寄馬跡(よせうまあと)。馬の溜まり場でした。
8

一里塚跡。
12
東福寺のマキの木です。大きい。
13
棒鼻跡。枡形になっています。
14

浜名橋跡。棒鼻跡を道なりに進み、
大きい通りをそのまま下りたのですが、
大きい通りを一つ京都よりに行ったところを左折して
行かなければならず、間違え時間をロスしました。
場所を地元の人に聞いても???でした
15
NTTドコモの塔がある辺りに碑があります。参考までに。
16
ここは右折。(橋本西信号)
17
松並木が始まります。浜名旧街道の看板があります。
18
紅葉寺跡。(もみじでらあと)
室町時代足利義教(よしのり)がここから紅葉を見たのが由来です。
19

松と桜。いい感じ。
20
立場跡(たてば)。旅人が休息する場所でした。
左の車じゃま。
21
街道からはずれて500mくらい海寄りに行くとあります。
大倉戸(おおくらと)農園。岩本テルさん寄ってます。
いちご狩したかったけど時間ないからパス。
いちごジャム買って終了。
22
サインがありました。全然テレビ見てなかったなあ。
23
一里塚跡&高札建場跡。
24

潮見観音。大名がここ白須賀就寝中に夢枕に立ち
災害があるためここを離れよとお告げをして
難を逃れたそうです。
25
東海道は右折。右にはこの地区で有名な、わらじを作っている
おばあちゃんの家があります。岩本テルさんも寄っていますが
すっかり忘れてしまい、通り過ぎました(ばき)
26
潮見坂が始まります。急坂です。600mくらいあります。
でも牧の原台地よりはまだましです。
27
バックショット。
28

うないの松。ここは東海道沿いにはなく、
上がっている途中に右に鋭角に曲が道があり
なんだかくさいと思って行って見たらありました。
うないとは、うなじの意味です。松が潮見坂の首に
当たるところに有ったため名がつきました。
29

右側から上がってきました。左の道50mくらい進み
右に行くとあります。
30
遠州灘を。左から来ました。このあたりが
浮世絵ポイントです。
31

おんやど白須賀。資料館です。
32
白須賀の由来です。このあたりは標高75m。下は4-5mです。
35
街道てくてく旅で寄った岩本テルさんの写真がありました。
ここの中継を担当したのは久保田祐佳アナ。
そう、今やブラタモリで出ている人です。
久保田アナは、舞阪、新居でも担当しました。
見てれば良かったなあ(ばき)
右上にはわらじおばあちゃんも写ってます。
34
爆。
33 

さあ、次はいよいよ静岡県さようならです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

愛知県突入~

愛知県突入〜
さようなら~静岡県~、こんにちは~愛知県~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

餃子

餃子
モヤシ付きでした。
野菜摂らなくっちゃ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ3年

今日でブログ開設3周年です。
皆様の温かいコメントありがとうございます。
で、恒例のブログ通信簿です。
Tushinbo_img


明らかに違うところが・・・・
氏名、性別、年齢、主張度、気楽度、マメ度、影響度
通信欄。どこでしょう(ばき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東海道ウォーキング27(おまけ)

3月6日(日)新居宿、紀伊国屋見学終了後
町歩きをしました。

なぜ歩いたかというと、吉原本宿のかぐやさんから、新居に行った際は
是非とも、と話があったのでこれはと思い見ました。
かぐやさんのブログ記事はこちら
(かぐやさん、リンク貼ってます)
ちなみに、コメントでどきっとする所があります。
これに関しては、かぐやさんに1月に会った時に話はしています。

紀伊国屋から歩いて1分位の所に小松楼(こまつろう)があります。
ここは大正時代から昭和20年代まで芸者置屋及び小料理屋を
営んでいました。
1
雛壇が
Photo_2
古いたんすがありました。
3
2階に上がって、外を見てます。
先客がいて係の方が彼らに説明をしており、
早々とここを離れ次に向かったのは
4
うず巻きで有名なお店でしたが、午前中で売り切れ。残念。
5

上記のお店から西方面を。今回は赤矢印に進みます。
信号機下の黄色い枠内には武兵衛本陣跡があります。
東海道は左折です。それは次回に。
左隅は八郎兵衛本陣跡があります。かぐやさん、バナナの木ありますかね?
6

臨海院(りんかいいん)。山門の上にはジキジキ像があります。
7
これです。邪気を払うと言われています。
8

神宮寺の六地蔵です。
9
いわれです。yさん、hさんも書いていたような。
10
諏訪神社です。大きなケヤキの木があります。
11

これは・・・五差路だ。五差路といえば橋本か乞田(こった)ですね。
これ分かる人約2名かな。地元ネタです。
12
右奥から来ました。
13
少し戻って、左の建物は銭湯。奥に続く細い道が今回のメインの
小路(しょうな)です。
道を隔てて世間話が聞こえてきそう。
14
なかなかいい感じです。
15

やまへい。岩本テルさん寄ってます。しらすや干物売ってます。
しらす買いました。おいしかった。
16
これ、昔川があったのですが右半分か左半分か
忘れちゃいました。(ばき)
17
右側から来ました。なんだか旧道っぽい匂いがしますね。
18
漁船が停泊中。舞阪からのルートです。
19
新居町駅に戻って終了。1時間位いましたが、
もう1時間あればもっと見られたかも。
かぐやさん、こんな感じでしたか?2年前と景色変わってましたか。

20
何歩かな。17KM歩きました。紀伊国屋終了時点では
14.5KMでした。
21

帰り新幹線から見た右富士。1月も見ました。
浜松側は曇っていたので見えないと思っていたのが
見え感動しました。とその瞬間にはシャッターを押している
自分が。ひかり号乗車で30秒間見えました。
22
これは前日に浜松で食べたうなぎやさん。(やおとく)
hさんは浜松駅南口で食べましたね。
私は北口店で食べました。
23

次で間違いなく静岡県にさよならします。
ボーダーを越える時、去来するものは何か。

今回、ここ(新居宿)で終了したのには訳があり、ここから先は
路線バスが走ってなく、県境を越えた愛知県側もなく
(正確にはありますが、1日に数本しかない)
ここからスタートして二川(ふたがわ)宿→ここにはJRの駅がある為
あえて終了したのです。静岡県最後の宿場、白須賀(しらすが)で
日没サスペンデッドになっても足(公共交通機関)がない、
困ってしまいます。

静岡県西部(磐田駅から西)での注意点は、風が強い。
遠州空っ風が吹きます。冬は特に。その風が強く冷たい。
タオル(2枚は必要)やマフラー、手袋は必須です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »