« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

東海道ウォーキング27

3月6日(日)東海道高塚ー新居宿まで歩きました。
前回終了のここからスタート。後ろにはセブンイレブンがあります。
1_2
ここは右折。少し歩くとローソンあります。
2_2
鏡の下に高札場跡の看板があります。
この後、一里塚跡の碑があるはずですが、見つからず。
3_2
小学校が左にありますが、hさんこのあたりでしたか?
4_2

春日神社鹿の(みたいなの)が右に。
5_3
松並木が始まります。(約700M)。
進行方向左には53の宿場の銅版が、
右には12干支の石像があります。
6_3
日本橋スタート
7_3

途中たまねぎ畑がありました。
8_2
いい感じで続きます。
9_2
ここもお世話になりました。
10_2
これが干支。巳年(へび)ですね
11_2
ゴール、する日は来るのか?
12_2

終点に浪小僧の像が。天候が荒れた時は
海の底から太鼓をたたいて知らせたそうです。
13
赤矢印に進みます。
14
舞阪見附石垣です。
15
一里塚跡。
16
いい感じです。『堀江』が目立ちます。
17

宝珠院。左に常夜灯が。hさんが見たとおり
40Wの電球がありました。
18
さらに進むと奥に海が見えました。
19
本陣跡です。
20
脇本陣。『茗荷屋』です。見学可能です。
21
舞阪宿絵図。屋号で載っていました。
さすがに越後屋、桔梗屋はなかったなあ。
22
ここの資料館のおばちゃんと話をし、話題は市町村合併でした。
ここの場所は浜松市。先の新居宿とは言葉がちがう、
文化圏が違う、愛知県が近いですもんね。
舞阪はまだ浜松圏ですね。

ここのあたりが本雁下跡(ほんがんげ)
新居までの渡船乗り場でした。
23
渡荷場跡(とかば)。本雁下跡より100M南にあります。
荷物の上げ下ろしの場所でした。
24
本雁下跡より北に100M位行った所に北雁下(きたがんげ)跡。
大名が利用しました。
25
橋を渡りますが、風が強く寒かった~。
帽子を取って歩きました。多分飛ばされそうなので。
26

弁天神社。
27
浜名大橋。左には弁天島シンボルタワー。
28
湖西市(こさいし)に入ります。ここまでは浜松市。広っ。
静岡県最後のボーダー(境)です。
次に見る看板は愛知県豊橋市です。ここまで来たんだ~
29

ちょっと休憩。東京駅と大阪駅から同時に出た東海道線の電車が
すれ違う場所がここのあたりだったんです。
ねっ、yさん。
30
姫いないかな(ばき)
31
新居町駅(奥にあります)とコンビニ。
あえて記事にしたのは、磐田からここまでは意外とコンビニがなく
参考に載せたのです。
32

新居関所跡に来ました。
全国でただ一つ建物が現存する関所跡です。
33
人形ですよ。
34
渡船場跡。舞阪からの終点がここでした。
35

紀伊国屋。旅籠屋でした。
今は資料館になっています。
36
これは、静岡県内の観光、レストラン施設で見られる看板です。
岡部宿の柏屋(かしばや)内でレストランを営んでいる
一祥庵(いっしょうあん)の女将さんのブログで見ました。
女将さん、リンク貼ってます。
37

江戸時代からのひな人形、五人噺(ばなし)です。
38
爆。
39 
ここで今回の東海道歩きは終了ですが、このあと
新居の町並みを歩きました。続きはおまけ版で。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

運転免許試験場(2011年)

先週の話。ある所に行きました。ある人の近くかな?
Photo
ここでした。東京には他2箇所ありますね。
Photo_2
ほとんど隠してます。あれ、中型だ。前は普通だったのだけど。
今は本籍は表示されません。ICチップが内蔵しており、
この試験場にあった機械にかざすと表示されました。
Photo_3
上記の免許証は、身分証明として強いです。
原付のみや、耕運機だけでも、官公庁が発行した写真つきのは。
なぜこんな話するかと言うと、地震で通帳がなくなり、
お金を引き出す際、身分を証明する時必要だから。
パスポートだと住所が手書きになるからちと弱い。
その昔、レンタルビデオで会員証作る時運転免許証ないから
パスポート出してた人もいました。

↓のURLはパスポート申請時に身元確認書類として必要なもの
1点でいいものは肌身離さず持っておくといいかも。
それだけ効力あるし強いから。
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/identity/index.html

海技免状、猟銃・空気銃所持許可証→持っている人どのくらいなのかな。
皆さんは1点でいいもの何か持っていますか?
自分は旅券だけだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自動販売機

自動販売機
よ〜く見ると中の電気がついていません。
エコですねえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

掲示板

掲示板
何とか帰れます。
電車はすいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掲示板

掲示板
真っ赤&黄色。困ったもんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の立川駅

今日の立川駅
暗い。
これで21時52分頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の西武新宿駅

今日の西武新宿駅
金曜日とは違いスムーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どたばた日記

3月11日(金)皆さんは大変な日だったでしょう。
幸いに私は難民にならず家に着く事ができました。
本当に幸せでしたし、感謝の気持ちでいっぱいでした。

記事にするのは不謹慎かもしれませんが、起こった場合
どう対処するか、どうしたら家に帰れるか参考になればと思い
書きます。

会社の最寄り駅は東京メトロの線。全線止まっており、これは
どこかのホテルに泊まらないといけないと思い電話をかけても
満室。ちなみに公衆電話からかけました。会社の電話やケータイからは
つながらないため。

家に帰るためには私鉄のある2線が開通すれば帰れる。
JRは終日Xだから新宿まで行けばなんとかなる、と思ったけど
帰れない人多くいると思い、ある入浴施設に行って夜を過ごそうと
考えました。

幸いに地下鉄が運転再開し行った場所がこのあたり。(22:20)
1
ここの近くにある入浴施設に行ったら休業。おそらくお客殺到防止と
従業員の帰宅の足確保の為かな。残念。

次はここへ(22:45)
2_2
よく見るとはしごに登っている人の上、縦にひびが入っているのです。
被害がありましたね。
救急車が3台ほど通りました。近くに病院があるから。
この付近にも入浴施設があるのですが、休業。
それはある程度予測しており、なぜなら1駅分歩いた区間で
何とかの牛丼屋や〇ックや居酒屋も休業しており多分
Xだろうなと思っていたから。
この時点で都営地下鉄と丸の内線が運転再開している事がわかり
ここへ。(23:00)
3
これで新宿まではいける
上記撮影場所のバックショット。渋滞中~歩いた方が早いよ。
4

都営線小川町駅へ。10分位待った所でまだ東大島駅に
電車がいるらしく待ってた人一斉に丸の内線淡路町駅へ。
SUICAで都営に入って、都営に乗るのをやめて小川町駅改札にピッて
かざしたら0円だった。入場料取られるかと思ったら取られなかったよ。
丸の内線は3、4分位で来て乗車。(23:20)(写真下)
ここではガラガラでしたが、赤坂見附で激混みに。新宿下車。
5

西武線西武新宿駅向かいにある、なんとか電気店の上にある
ビジョン。地震の事放送してました。
6
西武新宿駅へ。ところが階段前で足止め。
これは混乱を避けるための措置です。
皆整然と待ってました。(24:00)。
明治神宮の初詣の時よりは渋滞短かったです。
それでも電車に乗るのに50分かかりました。
3回待ってやっと改札口へ。
7

改札口を通って反対側を。奥に待っている人多数です。
1本電車が来たら人を通す、また1本来たら通す方式でした。
8
やっと帰れる~
9_2
01:50最寄駅着。
座れて帰って来れれました。いつもなら隣の高田馬場駅から
多くの人が乗ってくるのだけどJR線が運転していないため
通路は埋まったけどドア付近には余裕がありました。
家に帰れたのは本当に幸いであった。

今回学んだこと
①地震が起きたらすぐにコンビニに行ってペットボトルや食料を買う
 (自分もそうしました)
②ケータイ電話の予備用のバッテリー(電池)を用意する。
 自分は充電用のコード持っていたけど、それでも家に着く前に
 残りが少なかったので。電車の運行情報は必須ですね。
 (それで結構バッテリーを食う)
③10円玉を多く持っておく、公衆電話の場所を覚えておく。
 公衆電話は繋がる、実感しました。
④自分の信念を持って行動する、無理な行動は避ける。
 上からの落下物、危険です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

迂回

迂回
まだここです。
何とか帰れそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新居町駅

新居町駅
今回は、ここで終了〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎ

うなぎ
あれ、またうなぎだ(ばき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »