« お茶畑 | トップページ | 東海道ウォーキング24-2 »

東海道ウォーキング24-1

9月19日(日)金谷ー掛川、9月20日(月)掛川ー見附まで歩きました。
各日その1、その2とします。4回記事にします。
まずは前回終了の金谷駅へ。
1
スタートし急坂を登るといい景色が、富士山は見えず。
真ん中には前回渡った大井川橋が見えます。
4
お茶の郷博物館へ。
2
見学もそこそこに、あるものを撮影するため
近くの牧之原公園へ(爆)
3
お茶の郷博物館近くにはお茶畑は勿論、アンテナも
標高高いですね。
5

東海道に戻り金谷坂の石畳が始まります。
8
説明板です。中山道にもあります。だそうです。
9
看板脇にある石畳茶屋へ。
6
ここで休憩。hさんは温かいの。私は冷やです。
7

上り終わって少し歩くと諏訪原城跡が。興味なし(ばき)
1周したけど順路の看板はあるけど出口までどれくらいかかるか
案内一切なし。なっとらん。
10
今度は菊川の石畳。(下り坂)
11
この場所から『茶』と書いてある山が。栗ヶ岳です。
12
石畳、草ボーボー(ばき)
13
しばらくすると、地元のおばちゃん方が草を刈っていました。
『地元の皆さんのおかげで我々は安心して歩くことが出来ます
ありがとうございます』と言う感じの言葉を言って歩き続けました。
14

坂も終わって間の宿菊川へ。
15
日曜だけあいているさんぽ茶屋で休憩。
焼きそば売っていて食べました。うどんやそば
おばぎも売ってました。
16
また坂が始まります。
17
300Mくらいするとこんな坂に
なんじゃこりゃ~坂きつい~
この坂、写真で見た感じは分かりづらいですが
勾配きついです。箱根の坂、いやそれ以上のきつさと感じました。
体内のギヤを1速にしても(何じゃそりゃ!?)きつかったです。
暑さもあったのは事実。お茶の郷博物館までの上り坂でエネルギー
使い果たしたか(ばき)きつかった~。
牧ノ原台地は侮れません。箱根や鈴鹿峠は勾配がきついと
本には書いていますが、ここの区間は書いてない、と
袋井のどまん中茶屋で誰かが(お客さんだったかお店の人か不明)
言ってました。
18
暫く坂が続きましたが救いは、この勾配は長く続かないことを
知っていたこと、そしてもう一つは絶景のお茶畑が。
19
お茶畑全開でした。手入れが大変だろうなあ。
しばし休憩。

久延寺。(きゅうえんじ)
山内一豊が徳川家康を接待したそうです。
20
ここには夜泣石が。
21
お寺の隣には扇屋さんがあります。
ここは土、日、祝日のみ営業です。
8年前まで(だったかな)100歳を越えるおばあちゃんが
もてなしていたそうです。
22
暑かったのでカキ氷を。イチゴ味です。
23
ここの茶屋あたりがサミット。近くの高台からは晴れていれば
富士山は見えるのですが、見えず。
24

茶屋を後にして佐夜鹿(さよしか)一里塚
25
涼み松。松の下で涼みながら松尾芭蕉が碑を詠んだのです。
26
夜泣石碑
27
広重の絵碑
28
おっ、モノレール。(ばき)
29

この坂、hさんが言ってたのだ。確かに急だ。
30
さらに急。
31
走りました(ばき)
坂が終わると日坂宿。続きは後日。

|

« お茶畑 | トップページ | 東海道ウォーキング24-2 »

東海道」カテゴリの記事

コメント

お茶の里、久延寺まえの坂はたしかにきついですね。自分は富士山が見えたのが救いでしたが・・(ばき)。モノレールの乗り心地は??

投稿: ひわた | 2010年9月24日 (金) 01時26分

>ひわたさん
はい、坂きつかったです。
モノレール、どこ行くか分からなかったので乗りませんでした(ばき)

投稿: イチロー | 2010年9月25日 (土) 00時38分

このへんは山なんですか?
起伏激しく、坂きついですね。
お茶はこういう立地のほうがおいしくなるのでしょうか?
まぁ、お茶屋さんも多いから良いですね。

投稿: ntake | 2010年9月25日 (土) 00時46分

東海道組の皆さんもかなり進んでいますね。

最後の写真の坂、エボルタ君は上れるのか?!

投稿: masaru | 2010年9月25日 (土) 06時10分

>ntakeさん
山というより台地です。標高200m位です。
段々になっているので太陽が均等に当たるのでしょうね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A7%E4%B9%8B%E5%8E%9F%E5%8F%B0%E5%9C%B0
↑牧之原台地の説明です。

島田中継局の説明(お茶の郷博物館近くの)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%B6%99%E5%B1%80

粟ヶ岳固定局の説明。
『茶』と書いてある山。アンテナ群ありますね
アンテナ見ると興味あります。
巨大建造物マニヤの影響か(爆)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%9F%E3%83%B6%E5%B2%B3%E5%9B%BA%E5%AE%9A%E5%B1%80

>masaruさん
エボルタ君、どうでしょう。石畳はどうなる(爆)
次の記事、もしかしたらmasaruさんも見たことある景色、写真がでるかも(ぼそ)

投稿: イチロー | 2010年9月25日 (土) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/49539721

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道ウォーキング24-1:

« お茶畑 | トップページ | 東海道ウォーキング24-2 »