« 東海道ウォーキング22-1 | トップページ | 2010サッカーW杯 »

東海道ウォーキング22-2

続きです。
宇津ノ谷(うつのや)集落は左に。
岡部宿と丸子宿の間の宿(あいのしゅく)で40戸ほどの集落です。
28
いい感じです。軒下には○○屋とあります。丸子もそうでした。
29
御羽織屋。豊臣秀吉が小田原攻めの際馬のわらじを
取り替えるためにに寄りました。
30
当時の主人が縁起の悪い4という数字を避けわらじを
3足分渡し勝利を祈願しました。秀吉軍が勝利し
主人の忠誠をほめて秀吉が羽織を渡したのです。
それが↓です。
32
徳川家康も寄っており家康が茶碗を送ったのです。
31
明治天皇休憩の碑もありました(あちこちにありますが)
裏から入ってどこが資料館かなと思ったら90歳を越える
おばあちゃんが出てきて説明したのでした。
拝観料200円です。いい話聞きました。予習不足でした(ばき)
岩本テルさん寄ってます。

明治のトンネルです。奥まで行かず、ここで引き返し
33
東海道はこちら。峠越えに入ります。
34
途中、宇津ノ谷の集落が見えました。
こじんまりとしています。山に囲まれていますね。
35
こんな感じ。こけがないからまだましです。
36
ここが峠です。周りは山ばかりで全然視界が開けてない。
箱根越えより、はるかにましでしたが。
37

ここを下ってきました。途中下り坂がきつく走っちゃいました(ばき)
38
東海道は左です。ここも標識無く分かりづらいです。
左折で1号バイパスアンダーパスして
39
道の駅へ(静岡方面にあります)ここで休憩。ここは藤枝市。
前は岡部町でしたが市町村合併で藤枝市になったのです。
40
岡部宿に入ります。
41

柏屋(かしばや)。岡部宿の代表的な大旅籠です。
42
いわれです
44
これは、旅人は、旅籠に着くと足を洗う、という風景です。
43
庭園を。しまった、水琴窟聞くの忘れた(ばき)再履修か。
45

本陣跡。
46
東海道は左折。
47
いい感じです。左の家、ある人の生家です。
ここの地区で有名な人は・・・
この記事書いているのは2010年6月、今月は・・・
頑張れ○○選手ののぼりもありました。
○○選手と下の生家とは別の人です。
48
枡形がこのあたりにあったそうです。
49

松が。
50
今回はここ岡部営業所バス停で終了。
51
何歩かな。27,206歩、約19KM歩きました。
52
バス停から焼津行きのバスで焼津駅へ。(所要約20分、330円)
焼津駅から静岡、新幹線で帰ってきました。
焼津ー岡部のバスは、40分に1本くらい出ていて、
静岡ー藤枝間は20分に1本出ていて便利です。
今回歩いた所はいい感じの所が多かったですが、相変わらず
標識無いなあ。
次はいつになるかな(ぼそ)

|

« 東海道ウォーキング22-1 | トップページ | 2010サッカーW杯 »

東海道」カテゴリの記事

コメント

御羽織屋、寄ってないです。
あばあちゃんがにこにこしながらいい天気だねぇ、と言ってのを思い出しました。残念!
○○は、ジャンプの岡部選手ですか?(ばき)
焼津はどんな街ですか?

投稿: ひわた | 2010年6月 7日 (月) 02時01分

宇津ノ谷集落、いい感じですねぇ。東海道にもまだこんな所あったんだ。。

投稿: ひょうたん山 | 2010年6月 7日 (月) 02時17分

ここはいいところですね~。
秀吉が送った羽織。これは一見の価値ありですね。
旅人はまず足洗うんですね。水虫は当時からあったのかな。(爆)

投稿: ntake | 2010年6月 7日 (月) 22時34分

>ひわたさん
○○、ジャンプの選手ではないです(ばき)
○は3つでした。(ばき)。最後は『部』です。
藤枝市出身ですので岡部町の人、ではないかも。
焼津はどこにでもある駅です(ばき)
バスは北口で降ろされ、回送で南口に行くのです。
日曜日だったかシャッターが下りていて人気がなかったです(ばき)

>ひょうたん山さん
いい感じの集落でよ。行く価値あります。

>ntakeさん
宇津ノ谷いいとこですよ。
水虫、私も柏屋行った時から思ってました(爆)

投稿: イチロー | 2010年6月 8日 (火) 00時20分

こんばんは。

丸子宿・宇津ノ谷峠・岡部宿は、毎年私達が
企画している「ちょっくら東海道バスツアー」で
一昨年訪ねたコースでした。
吉原宿と違って当時の面影が色濃く残っていて
羨ましく思ったものでした。
また、岡部宿には縁あって大旅籠柏屋さんの
奥にある土蔵造りの和風レストラン「一祥庵」の
女将さんとは交流があります。
もし水琴窟を聞きに再訪されるようでしたら
立ち寄ってみてください。
和服の良く似合う、はんなりとした女将が出迎え
てくれるはずです。

投稿: かぐや | 2010年6月 9日 (水) 02時57分

>かぐやさん
今回歩いた所はいい感じの所でした。
鉄道が通ってないと旧きものが残ってるのかもしれませんね。
柏屋さん、また寄ってみたいです。

投稿: イチロー | 2010年6月 9日 (水) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512387/48560726

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道ウォーキング22-2:

« 東海道ウォーキング22-1 | トップページ | 2010サッカーW杯 »